年中黒い男の釣りバカ日誌

週末は釣りばっかりやっている冬でも真っ黒な男が日記を始めてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついにタイ釣り!!



仕事も落ち着くはずだったのですが、そういう訳にも行かず。。。金曜日は深夜に帰宅。


でも行って来ました!マダイ釣り。

土曜日朝6時半、葉山からの出港です。天気も良く、富士山まで見えるのですが、潮が澄んでいて、今日は数は望めないな、という感じ。

けど、久々の海は最高です。もう仕事の事なんか忘れたーって感じ。
潮風を受けながら50メートルくらいのマダイのポイントへ。


ですが、この日はサバの元気が良すぎて、仕掛けを下ろしても、すぐにサバが回って来てしまい、餌に食らいつく状態。餌が底まで行きません。これは厳しい。

釣れるのは30センチくらいのサバばっかり。大きくなって戻って来いよー、僕の竿に!とリリースです。

仕掛けが運よく底に着いたら、後は粘りの釣りです。少し上げたらサバが来ちゃいますから。

30分ほどしたでしょうか。サバじゃないアタリ。すかさず合わせて巻きますが、どうもタイではなさそう。何かなーと上げてくるのも釣りの楽しみですよね。

で、来ました。相模湾ではあまり見ないサワラです。この時期の寒鰆は刺身で旨いので当然キープ。
サワラは歯が鋭いので、噛まれたら最後、とペンチで針を外します。

当然ハリスも傷が付くので、後から思えば、この時ハリスを交換しておけば。。。と思うのですが、全ては後の祭り。


回りは少しずつタイが上がっています。でも僕はサバばっか。

やっと仕掛けが底に着いたので、タバコを一服と竿をホルダーに置いたすぐ後です。

竿先が海面に突き刺さりました。船長が「くろすけさん!」と叫ぶと同時に僕も竿を取ります。

かなりの大物、少し強めに合わせると、あれ?テンションがない??

痛恨のバラシ。。。


上げてみたらハリスがぷっつりと切れてました。サバを早巻きするためにドラグをガチガチに締めてたので、最初のツッコミで切れたものと思われます。

こんな日はやる気がグンと下がりますよねー。

結局釣れたのは、サワラと小さなハナダイ、マアジそれぞれ1尾ずつ。あぁぁ。悔やんでも悔やみきれない。

まぁサワラが旨かったから良しとするか、とビールを飲みながら釣船のHPを見れば、「今日一番のアタリは、ハリス切れでさよーならー」と書いてあるではないですか!!やめようよ、船長。傷口に辛子塗りつけるの。


だけど、こんな事でへこたれるくろすけではありません。リベンジです。来週行こうかなと計画中。

いや、たぶん行っちゃいます。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/22(月) 08:36:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さつま揚げを作ろう | ホーム | んで、アオリイカです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuribaka1969.blog27.fc2.com/tb.php/24-e2b5c19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。