年中黒い男の釣りバカ日誌

週末は釣りばっかりやっている冬でも真っ黒な男が日記を始めてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってきましたよ~、マダイ!後編


土砂降りのなか、船は走ります。止まったところは佐島沖あたり。カメギ根かな?
まずは水深70メートルで釣り開始です。一投目はいつもワクワクするよね。潮は上の方は流れてますが、下はトロトロという感じ。まずは底からハリス分ちょうどにタナを取り、50センチずつくらいタナを上げながら釣るのが僕のスタイルです。
探りながらの三投目、底から1メートルで来ました!竿先がククッときてガン!と潜りました。マダイのアタリです。最初はかなり慎重にやりとりをして、1キロ超のマダイゲット!いつもながら1尾釣るとホッとします。家族への言い訳も立つしね。
また仕掛けを投入して、キーパーにガチャン。釣った魚の血抜きをしていると、竿が変な動きを。。。「えっ、来てる?」と慌てて合わせると、ズシっと来ました。なかなかいい三段引きで、上がって来たのは7~800グラム位のマダイ。

でも、この日はこれで終わらなかったのです。

食いが止まったので、40メートル位の浅場に移動したら、この場所が大当り!ポイントが狭いので、何度も回り替えるのですが、一流しで誰かしらの竿が曲がるのです。
僕もここで5枚追釣。もう雨の事なんか忘れてアドレナリン出まくりです。
釣ろうと思えばまだいけたかもしれませんが、「みんな数釣ったから、でかいの狙いで深場行くよ!」と船長の声。ボウズ覚悟のタイ船でこんな言葉初めて聞きました。

で、朝一番の所に戻って更に1枚追加。1枚は口切れでバラシてしまいました。

怒涛の一日が終わり、釣果はマダイ8枚にハナダイ1枚の計9枚。この日の凄かったところは、アタリが全てタイだったこと。サバもソーダも掛かりませんでした。

こんな日ってあるんですね。ちなみに友人も、左舷大ドモの常連さんも、みんな仲良く9枚ずつでした。大丈夫?と心配していたファミリーも6人で14枚と、素晴らしい出来!みんな釣れて良かった良かった。
いつの間にか空も晴れて、海もベタ凪。最高の一日でした。

次回は料理編!
スポンサーサイト
  1. 2010/10/13(水) 19:19:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<簡単タイ飯! | ホーム | 行ってきましたよ~、マダイ!前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuribaka1969.blog27.fc2.com/tb.php/16-f2baabf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。